自分で珪藻土を塗ってみよう!Decor STUCCOの魅力とは

2016.12.24

自分で珪藻土を塗ってみよう!Decor STUCCOの魅力とは 自分で珪藻土を塗ってみよう!Decor STUCCOの魅力とは

珪藻土ってご存知ですか?

簡単に言うと、自然素材である 藻(も) の一種が含まれた塗り壁材です。
調湿効果や、臭いを吸着したり、有害物質を取ってくれたりとメリットの多い珪藻土。
今までは左官職人さんが作業するイメージでしたが、
この珪藻土をDIYで壁に塗れちゃうのがこの Decor STUCCO (デコールスタッコ)なんです!

早速スタッフが塗ってみました!

まずは基本の「養生」から。

DIYは何事も 養生 が肝心です。

壁や床など周りが汚れないようしっかり養生しておきましょう。
珪藻土の場合は塗ったときに厚みが出るため、少ーーーし間をあけて養生しておくのがコツです。

自分で珪藻土を塗ってみよう!Decor STUCCOの魅力とは

さぁ作業開始!

まずは箱をあけて珪藻土を取り出すのですが・・・
箱が大きい!20㎏ 入っています。
塗る厚みによりますが、20㎏で大体 18㎡ 前後塗ることができます.

 

施工道具セットをご購入された方は付属のしゃもじをつかってパレットにのせてください。
ご飯をよそう要領で簡単にすくうことができます。
オタマなどもとても使いやすいのでオススメですよ。

自分で珪藻土を塗ってみよう!Decor STUCCOの魅力とは

いきなりこのまま塗っちゃいます。
(ビニールクロスの上から塗れますが、下地の状態によって下処理が必要な場合があります。詳しくはお問い合わせください)

自分で珪藻土を塗ってみよう!Decor STUCCOの魅力とは

従来は珪藻土の粉を職人さんが練ってから使うので素人には難しい作業なのですが、やわらかい ペースト状 になっているのでとても塗りやすいのです。

自分で珪藻土を塗ってみよう!Decor STUCCOの魅力とは

スイスイスイー・・・あっという間に、出来上がり!
あまり時間をかけすぎても乾燥にムラが出てしまうので、パパッと仕上げました。

約1日乾燥させた状態がコチラ!

 

自分で珪藻土を塗ってみよう!Decor STUCCOの魅力とは

(乾燥はお部屋を換気しながらしっかり行ってくださいね。気候によりますが完全乾燥の目安は3日ほど)

コテで塗った自然な塗り跡もなんだか愛着が湧いてきます。
同じ色でも塗り方によって表情が異なるので、自由に塗り跡を付けるのもDIYの楽しみの1つです。

色は全部で8色。オリジナルカラーです。

さぁ珪藻土デビューしましょう!

はじめて珪藻土を知った方も、知っていたけど自分では施工できないと諦めていた方も、ぜひお試しください。
なめらかな塗り心地がクセになること間違いなし。
家族や友人とワイワイ塗って楽しくお部屋を変えてみてはいかがでしょうか?

Decor Interior Tokyoにてワークショップも開催中!

「でも、いきなり自分でやってみるのは不安・・・」
そんな方はぜひDecor Interior Tokyoのワークショップにご参加ください。

・珪藻土とはどんな材料なのか
・実際にどうやって塗ったらいいのか
・難しいところを塗るコツ

などなど、内容盛りだくさんです!

毎回、満員御礼になってしまうこちらのワークショップ、定期的に開催中ですので気になる方はお早めのお申込みをお待ちしております!

ワークショップの様子はこちらから。

  • PC用

    いま、ご注文いただくと住まいを育み、彩りのある生活を楽しむための情報タブロイドマガジン届きます。
  • スマホ用

    いま、ご注文いただくと住まいを育み、彩りのある生活を楽しむための情報タブロイドマガジン届きます。

最近チェックした商品

  • Panasonic

    Panasonic
  • nitto

    Nitto Group Company
  • LIMIA

    LIMIA