お家時間ににおすすめのDIYをご紹介!DIYでお家をもっと自分らしく

2019.12.16

お家時間ににおすすめのDIYをご紹介!DIYでお家をもっと自分らしく お家時間ににおすすめのDIYをご紹介!DIYでお家をもっと自分らしく

あっという間に12月も半ば…年末は大掃除しなくきゃという方も多いと思います。頑張って大掃除を終えた後、スッキリとしたお部屋にもうひと頑張りでDIYしてみませんか?

今回はDIY初めての方も経験者の方も、年末年始におすすめしたいDIYをいくつかご紹介します!

この機会にお部屋をもっと自分らしく、そしてDIYを楽しんでいただけたら嬉しいです。

襖紙の貼り替え

お家時間ににおすすめのDIYをご紹介!DIYでお家をもっと自分らしく

新しい年を迎える前に襖紙や障子を貼り替える習慣が日本には昔からありましたよね。今でも昔ながらのお家では襖があるお部屋も多いですし、最近でもタタミスペースをリビングに設けているお家もたくさんみられます。ぜひ一度、襖紙を貼り替えてみてください!(※賃貸はオーナーさんの許可が必要です)貼り替え方は下に記載のリンクからご覧いただけます。

  • お家時間ににおすすめのDIYをご紹介!DIYでお家をもっと自分らしく
  • お家時間ににおすすめのDIYをご紹介!DIYでお家をもっと自分らしく

MATERIALでご紹介する襖紙は伝統的な柄を使った新しいデザインの襖紙で、襖はもちろん壁紙として壁に貼ることも可能です。デザインの一つ一つにストーリーがあり、お部屋にインパクトを与える色柄から古い建具にも調和するモダンなテイストまで幅広く展開しています。ぜひお気に入りの一枚を見つけてくださいね。サンプルも販売しております。

サンプル詳細はこちら

施工事例で使用した襖紙たち

モザイクタイル貼り

お家時間ににおすすめのDIYをご紹介!DIYでお家をもっと自分らしく

水にも熱にも強いモザイクタイルは昔から住まいの水回りに欠かせない材料でした。キッチンの壁や浴室・トイレの床などに使われることが多いためか、目地の掃除が大変!と近年では使用される頻度も減りました。。。でももったいない!!こんなに素敵なデザインがたくさんあり、自分でも貼ることができるモザイクタイルは、水回り以外でもぜひ貼っていただきたいおすすめDIYです!まずは、お家の中のデスクスペースやキッチンの家電が並ぶカウンターの壁など、小さい面積からチャレンジしてみてはいかがですか?

お家時間ににおすすめのDIYをご紹介!DIYでお家をもっと自分らしく

モザイクタイルは30cm四方の大きさのネットに貼られ一枚のシートとなって手元に届きます。なので、タイル一枚ずつ貼る訳ではないのでご安心ください!また、デザインパターンはデザイン例から選んだりオーダーメイドもできますよ。

お家時間ににおすすめのDIYをご紹介!DIYでお家をもっと自分らしく

もちろん洗面スペースに貼ってもOK!こんな洗面スペースなら、朝顔を洗うのが楽しみになりますね♪

画像:Panasonic暮らし体感スクエア2019・自分スタイル空間ブース(関連ブログはこちら

ちょっとレトロで可愛いモザイクタイルたち

マスキングテープ・フィルムテープを貼る

お家時間ににおすすめのDIYをご紹介!DIYでお家をもっと自分らしく

DIYに興味があるけど、年末年始は忙しくて時間がないわ…でも何かやってみたい!という方にはマスキングテープやフィルムテープがおすすめです!

お家時間ににおすすめのDIYをご紹介!DIYでお家をもっと自分らしく

小物に貼るイメージの強いマスキングテープですが、こんな風に腰壁風に貼り分けたり、階段の部分に貼って見ることで、お部屋の雰囲気がガラっと変わりますよ。貼り直しや、剥がす際もマスキングテープなら安心。

サイズ展開も豊富!

MATERIALでは、5cm・10cm・20cm幅のタイプを取り扱っているので、面積の広い部分でも簡単に貼ることができます。クラシックな柄の他にも和柄タイプもあるので、襖紙は今のまま、アクセントに帯のように貼ってみるだけでも空間が一新!ぜひお試しください。

和柄のマスキングテープ詳細はこちら

水に強いフィルムテープタイプもおすすめです!

お家時間ににおすすめのDIYをご紹介!DIYでお家をもっと自分らしく

なんと浴室のパネル壁に貼ることができるんです。シンプルな空間が多い浴室や洗面室でも壁や鏡、洗面台の周りに好きな柄のフィルムテープを貼ることで自分らしい空間を演出することができる便利なアイテムです。カッターで簡単に切ることができるのも嬉しいですね。

フィルムテープのデザイン一例

いかがでしたか?本格的にDIYにチャレンジしたい方も、まずは簡単なことからやってみたいという方にも楽しんでいただけるDIYをご紹介しました。洋服やアクセサリーを選ぶように気軽にインテリアDIYを楽しんでいただければ嬉しいです。MATERIALでは、これからもDIYを楽しめるアイテムや施工方法などたくさんご紹介していきますので、来年もぜひチェックしてください!

最近チェックした商品