Decor Interior Tokyoスタッフからの「今日のおすすめ」(バックナンバー2)

2018.01.02

Decor Interior Tokyoスタッフからの「今日のおすすめ」(バックナンバー2) Decor Interior Tokyoスタッフからの「今日のおすすめ」(バックナンバー2)

Decor Interior Tokyoのスタッフが選ぶ、おすすめ商品を(ほぼ)毎日更新中!

あんなことやこんなこと、スタッフのつぶやきにのせて商品をご紹介します。

バックナンバーはこちら

発熱中の息子はゾウが好き

すっかりご無沙汰してしまいました。というのも、1歳の息子が発熱してしまい、自宅で療養の日々。なんだかほんのちょっと前も同じようなことを書いた気が・・・!小さい子供は本当によくお熱を出しますね。

ただ、こういう風に1日べったり一緒にいないと気づかない息子の小さな成長に気づいたのも事実です。あら、そんなことできるようになったのね!?と。

具合の悪い息子に付き合うのはなかなか骨の折れることですが、そんな中でも小さな驚きと喜びがありました。

というわけで、今日の商品紹介はそんな息子がお気に入りのゾウさんグッズです(最後まで超プライベートな内容で失礼しました!)

 

ネットショップMATERIALは7/10までおやすみを頂いております。こちらの更新だけはもしかすると不定期で細々と続くかも、、、たまに覗いてくれると嬉しいです。笑

くすみカラーファンの方〜!お急ぎください〜!

少しくすんだ色の黒板ペイント、どの色を塗っても素敵な雰囲気になります。

塗ったところが黒板になるので、例えば子供部屋で大きなお絵かきキャンバスとして、玄関の壁に塗って「我が家へようこそ」のメッセージボードとして、お店の方であればよく見える場所に塗ってオススメメニューなんかを書くのもいいですよね!

こちらの商品、実は在庫限りで完売御礼になっちゃいます!購入されたい方〜お急ぎくださ〜い!!!

トイレDIY、まずはここから

トイレの雰囲気を変えたい!という方、店舗でもよくお見かけします。狭い空間だけど、毎日絶対使う場所!だからこそ楽しみたい気持ち、よくわかります!

一面アクセントクロスを貼ったり、腕に自信のある方であればクッションフロアを貼ったり、そういったDIYの方法も色々あるのですが、まずはここから!というのがこちら。

そうです、トイレットペーパーホルダーです。かっちょいいでしょ?

なぜでしょう、パーツってトキメキます

特に使うあてもないのに、ビーズとか、布とか、金具とか、なんていうんでしょうか、そういう小さなパーツ類にときめいてしまいます。まさにMATERIAL、素材のワクワク感ってありますよね。

MATERIALの中の商品で言ったら、この辺りの商品。グッときます。

引き出しにつけたら、とか、古い木の箱につけたら、とか、想像する楽しみがある商品たちです。

雨の日の目印に

ここ数年、ビニールではない傘を買おうと思って探しているのですが、なんとなくタイミングを逃し、ついついビニール傘を持ち歩く生活が続いています。

なぜ新しい傘を買おうと思っているかというと、傘立てに挿した時、どれが自分の傘だかわからなくなっちゃうからなんですよね!そういう思いをしている方ってたくさんいらっしゃるんじゃないでしょうか。

マスキングテープを目印に貼っていたこともあるのですが、雨の日に使うものなので濡れてふにゃふにゃに。。。そこで気づいたのです、そうか!水に強いフィルムテープにすればいいんだ!と。これ、オススメの使い方ですよ。

ギャップ萌え、ってこういうことかしら

どこかレトロな雰囲気のあるサインプレートたち。素材と字体がそう感じさせます。

人気はTOILETとかPRIVATEとかなんですが、私のオススメはこちら「Wi-fi」。

Wi-fiなんていうデジタル感溢れる内容をこのレトロなテイストで表しているというところがいいですよね。これが世に言うギャップ萌えってやつでしょうか。

忙しい時ほどユーモアを

仕事が詰まってるとき、テスト目前な時、今の時期だと就活生の皆さんなんかも、忙しいときってありますよね。カリカリ色んなものをメモしたりして、あーー!なんだか忙しい!ってなることって誰にでもあるのではないでしょうか。何を隠そう、ただいまMATERIALの実店舗Decor Interior Tokyoは7/7のリニューアルオープンに向けてせわしない社内です。笑
そんなときこそ手元にユーモアを。
あれ?工具で書いてるの?ってなりますよ。
書きにくそう?そんな野暮なこと言うもんじゃありません。

あー!異国の地へ行ってしまいたい!

日本の四季はとても美しいものですが、この時期だけはそんな季節の変わり目を恨めしく思います。とうとう東京でも梅雨入りが発表されてしまいました。

これからやってくるジメジメシーズンを思うと、思わず異国の地へ逃げてしまいたーい!!!と嘆いてしまいます。

ということで、今回はMATERIALの中でももっとも異国情緒漂う商品をご紹介です。こちらを水回りに貼れば、あら不思議、一気に気分はモロッコへ!

こちらに施工事例もありますのでぜひ!

モリスデザインだからこそ

この前、街でセットアップ?ツーピース?っていうんでしょうか、上下モリス柄のお洋服を着ているおばさまとすれ違いました。派手派手になってしまいそうなところですが、そこは流石のモリスデザイン。柄自体は結構派手なはずなのになぜかシックでクラシカルな雰囲気になるんですよね。

お部屋にモリスの壁紙を貼った場合もおんなじです。壁紙単体で見ていると、派手だなあ、って感じがするかもしれませんが、貼ってみるとなぜかしっくりくる。流石のモリスパワー。何年も廃れないデザインだからこそ、ですよね。

それにしてもあのおばさま、モリスがとってもお似合いだったなあ・・・

お店みたいなお部屋

先日テレビを見ていたところ、おしゃれなご飯屋さんが紹介されていました。そしてその壁に貼られていたのがナタリー・レテの緑の壁紙。以前も紹介させてもらったことがあったかなと思うのですが、こちらの壁紙はパリのアーティスト、ナタリー・レテが書いたイラストが大胆にあしらわれたもの。このデザインなのに、なんと国産壁紙なんです。

国産で安価なんだけれど、デザインは輸入っぽい。という素敵な商品です。

これを貼ればよく聞く「お店みたいな〜・・・」というフレーズを叶えられるって訳ですね!

寝る前の時間に、、、

最近、寝る前に本を読むようにしています。ついついスマホに手が伸びがちなのですが、寝る前にスマホの明かりを見ているとなんだか寝つきが悪いような気がして。

MATERIALでも書籍をちょっぴり売っています。おうちに関してのアイデア満載の本なので、この本を読んだ後見る夢は、きっと素敵なお部屋に住む夢になるはず。

金曜日、あともうひと踏ん張り

今日から6月、1日の今日はスタートの日なのですが、どうも疲れが出てくる金曜日。あともうひと踏ん張りで週末!なんですけれどね。

週末は思いっきりゴロゴロするんだ!思う存分ダラダラするんだ!と思っていると、こいつが「一足お先に〜」とゴロゴロしている姿が目に入ります。

ゴロゴロするのはいいけれど、ほどほどにしないとこんな体型になっちゃうのは困るなあ!

ニュアンスカラーを見るとニンマリしてしまう

パキッとした色も好きですが、なんというかくすんだ色味が大好きです。格好つけて言うと、ニュアンスカラーとか言うんでしょうか。そして更にそれらが同系色で少しずつ彩度やくすみ具合が違っていたりすると、思わずにんまりしてしまうんですよね。

人気の襖紙、150円のA4サンプルが発売になったのですが、個人的には「青」と一口では言い表せないこの3枚を並べてニヤニヤしたいです。額に入れ、お部屋に3枚並べて飾りたい。

こちらのサンプル、襖や壁に貼りたい方が実物を確認する為の商品ではあるのですが、私のように飾りたい方、加工したい方、そんな方にもおすすめです。

形から入るタイプの方へ

今気になっていることのひとつにガーデニングがあります。広い庭がある家ではないので、ベランダで小さく育てる程度になるとは思うのですが、緑がある生活はいいなあ、と。

こんなポットでお水をあげて、たくさんお花が咲いたら少し切ってこんな花瓶に活けて飾って、、、夢は膨らむのですが植物は何がいいのか、どうやって育てるべきか、という肝心カナメの部分がわかっていません。苦笑

形から入って実行しないタイプになっちゃいそうですが、考えている時間が楽しいんですよね。

その背中にアニマルを

息子を保育園に送りに行くと、息子より大きなお兄ちゃんお姉ちゃんは自分でリュックを背負い、自分の荷物を持っています。

息子は1歳児クラスなので、まだ自分の荷物を持ったりできないのですが、そのうち自分で自分の荷物を背負う日がくるのか、、、と思うと楽しみなような寂しいような。親心は複雑です。

と、そんなしっとりした話を吹き飛ばすようなアニマルのリュックたち。笑 これを背負って保育園に通わせたいなあ

見つける楽しみ、思い出しませんか?

週末に本屋さんで「ウォーリーをさがせ」シリーズを目にしました。小学生くらいの時、このシリーズを見るのがものすごく楽しかった記憶があります。

ウォーリーと一緒にしないで、という話なのですが(笑)

こちらの襖紙も楓の中に佇むかわいい動物を見つける楽しみがあります。キラリと輝く鹿を見つけられたら、なんだか1日がうまくいくような気がしませんか。

87歳のおばあちゃんも喜ぶ品

私のおばあちゃんはもう87歳なのですが、まだまだとっても元気です。

そんなおばあちゃんに以前プレゼントしたキーホルダーサイズのタッセル、喜んでカバンにつけてくれています。そしてそれが毎週行っているおじいちゃんおばあちゃんの体操教室で「素敵な飾り!」と好評なんだそうです。

そんなまさに老若男女に好評(笑)のタッセル、掲載商品売り切り終了のものも多いですので、気になる方はぜひご購入を!

  • PC用

    いま、ご注文いただくと住まいを育み、彩りのある生活を楽しむための情報タブロイドマガジン届きます。
  • スマホ用

    いま、ご注文いただくと住まいを育み、彩りのある生活を楽しむための情報タブロイドマガジン届きます。

最近チェックした商品

  • Panasonic

    Panasonic
  • nitto

    Nitto Group Company
  • LIMIA

    LIMIA